【誰でも簡単】EVERDOME(エバードーム)の買い方を解説!【Bybit】【海外取引所】

こんばんは、こばとんです。

この記事では仮想通貨「EVERDOME(エバードーム)」の買い方を画像付きで解説します!

初心者でも絶対買えるように書いたつもりですので、ぜひ最後まで一緒に作業を進めて頂ければと思います。

それでは始めて行きましょう!

スポンサーリンク

EVERDOME(エバードーム)の買い方の流れ

ざっくりとした手順は以下の通りです!

  1. 国内の取引所でXRP(リップル)を購入
  2. XRPをBybit(バイビット)に送金
  3. XRPをUSDTに交換
  4. USDT(テザー)でDOME(ドーム)を購入

たった4ステップ、慣れれば5分ほどでDOMEを購入できちゃいます!

それでは、1つずつ解説していきます。

EVERDOME(エバードーム)を購入するための下準備

EVERDOME(エバードーム)は海外にしか上場していないので、まずは海外取引所の口座を開設します。

既に口座をお持ちの方は、次のステップへ!

まだの方は、数分で口座開設出来ますのでパパっと登録しちゃってください!

EVERDOMEが上場しているのは、今のところ(2022/03)2箇所です。

  • OKX(オーケーエックス)
  • Bybit(バイビット)

おすすめの海外取引所は、最も手数料が安くて日本語も対応している「Bybit(バイビット)」です。

Bybit(バイビット)の口座開設はこちら

紹介コード:LZJDZJ

ちなみに国内の取引所は、GMOコイン がオススメです。

下準備はこれで完了です。

それでは、早速EVERDOME(エバードーム)を購入していきましょう!

ステップ1:国内取引所で仮想通貨を購入する。

日本円で仮想通貨を購入します。

私はGMOコインを愛用してますので、GMOコインでの購入方法で進めさせて頂きます。

まずは「取引所」の「現物取引」を選択します。

次に購入する仮想通貨を選択。

購入する仮想通貨は「XRP(リップル)」がオススメです。(送金手数料が無料なので)

②に「成行(なりゆき)」と「指値」がありますが、すぐ購入したい場合は「成行」でOKです。
(指値は、この値段になったら買います!という予約注文みたいなやつです。)

「売買区分」は仮想通貨を購入したいので「買」を選択。

取引数量は、ご自身の無理のない投資額を入力してください。

この画像の場合だと、XRPが約92円なので、「購入したい金額」÷「92」で大体の数量を求めます。
(10万円の場合は10万÷92で1086XRPという感じです。)

購入できたら次のステップへ!

ステップ2:仮想通貨を海外取引所(Bybit)へ送金する。

次は海外取引所(Bybit)に購入した仮想通貨を送金します。

「入出金」の「暗号資産」を選択。

「銘柄選択」が出てきますので、今回は「リップル(XRP)」を選択。

まずは「宛先リスト」を登録して海外取引所(Bybit)に仮想通貨を送付できるようにします。

「宛先リスト」を選択すると「新しい宛先を追加する」という項目があるので選択します。

「新しい宛先を追加する」を選択すると、このような画面が表示され、

「宛先タグ(Destination Tag)」と「リップルアドレス」が必要と言われるので

海外取引所(Bybit)にログインしてタグとアドレスを確認します。

※送付先間違えるとお金無くすことになるので、ここは慎重に行ってください!!

スポンサーリンク

海外取引所(Bybit)の入金アドレス確認方法

まずは「Bubit(バイビット)」のサイトを開いて「資産」タブの「現物アカウント」を選択します。

「現物アカウント」を開くと「入金する」の項目があるので選択。

コインの欄から「XRP Ripple」を選択し、チェーンタイプもXRPのまんまでOKです。

「確認しました」をクリックすると、上記のように「リップルアドレス」と「宛先タグ」が書かれたコードが出てきますのでコピーして、GMOコインに戻って貼り付けをします。

あとは、「登録する」で送金先アドレスの設定は完了です!

一回登録しておけば次回以降は手続きしなくてOKです。

国内取引所(GMOコイン)に戻って手続きを進めます。

「送付」のタブを開き、購入した仮想通貨を選択します。

リップルを送付できる最小数量は50XRP以上なので、まずは50XRPをお試しで送付して

ちゃんと海外取引所(Bybit)に送付出来たか確認すると安全に作業できます。

送付が出来たら、もうEVERDOME(エバードーム)の購入はすぐそこです!頑張って下さい!

ステップ3:送付した仮想通貨(XRP)でUSDT(テザー)を購入

ここからは、Bybit(バイビット)での操作になります。

「トレード」タブの「USDT」を選択し、「XRP / USDT」を選択してください。

すると、チャート画面が表示されます。

初心者のうちは何が何だか分からないかと思いますが、とりあえず見て欲しいのは一番右の「現物」タブです。

拡大したものがこちらです。

XRPを売って、USDTを買いたいので「売り」を選択します。

その下に「指値注文」「成行注文」「条件付き注文」がありますが、すぐ買いたい場合は「成行」でOK!

数量はご自由にどうぞという感じですが、
黄色いバーで手持ちのXRP(リップル)のうち何%売るか視覚的に選択できるようになっています。

最後は④の「XRPを売る」を選択すればUSDTに交換することが出来ます!

スポンサーリンク

ステップ4:USDT(テザー)をDOME(ドーム)を購入!

今度は「トレード」タブの「USDT」から「DOME」と検索してください。

すると、「DOME / USDT」が表示されるので、クリックしてチャートを開いてください。

はい、もう見慣れましたね。

USDTのとき同様、見るべきところは「現物」タブです。

今回は、「DOME(ドーム)」を買いたいので「買い」を選択。

注文方法・数量はUSDT(テザー)のとき同様、皆さんの欲しい量・買える量を選択してください。

最後は④「DOMEを買う」を選択すれば、購入完了です!!

お疲れさまでした!!!

投資は余裕資金で行おう!

いかがでしたでしょうか。

最後に脅すようなことを書いてしまいますが、投資は全て自己責任になります。

決して無理をせず、余裕資金から始めるようにしてください!

今後も、EVERDOME(エバードーム)に関する記事も今後書く予定です!(そう遠くない未来に・・・)

それでは、またお会いしましょう。

ばいばい!

スポンサーリンク

スポンサーリンク