TimeInnovation(タイムイノベーション)の対談動画まとめ+ゲストの経歴など

この記事では、Time Innovation(タイムイノベーション)のCEO佐和田悠葵さんと豪華ゲストの対談動画をまとめました。

また、動画の要点を個人的にまとめてみたので時間がない方はそちらだけでもご覧ください!

スポンサーリンク

TimeInnovation × 与沢翼さん

https://youtu.be/otJF9xfKLtg

あの与沢翼さんとTime Innovationのスペシャル対談が公開されています!

与沢翼さんのストイックな姿勢に大ファンになった私ですが、彼の公式LINEでTime Innovationのことを知りました。

与沢翼さんは過去に「秒速で1億円稼ぐ男」とも言われメディアにかなり取り上げられていましたね!

その後、一度財産を全て失った与沢翼さんですが、わずか数年で再び今の地位まで上り詰めました、本当に尊敬です。

人間的にも磨きがかかった与沢翼さんとの対談動画、以降の対談動画よりも一番Time Innovationについて語られていると思います。

ぜひ最後までご覧ください!

与沢翼さんとの対談動画・要点まとめ

  • Mission:時間に可視化された価値を付与する
  • GPSよりも正確な位置情報を入手できるのがBeacon(ビーコン)
  • ポイントをクーポンに変えることも可能
  • 滞在時間を増やすことで新しい経済圏を生み出す
  • ブロックチェーンを使用することで従来のシステムの弱点を克服し、より信用性のあるデータを提供できる
  • 頻繁に店舗を利用してくれているお客様に「特別な対応」を出来るようになることで、リピート率を増やすこともできる
  • 「人の行動を変えること」をビジョンの1つとしている
  • 与沢翼さんがChronoCoin(クロノコイン)に1億円投資

Time Innovation × 木内孝胤さん

https://youtu.be/wafpcknRlIg

現在は政治家として活動をされている「木内孝胤(きうち たかたね)」さん。

三菱銀行(現:三菱UFJ銀行)で12年間働き、その後

ドイツ証券・UBS証券・メリルリンチ日本証券に就職・退社。

2009年から政治活動を行っています。

木内孝胤さんとの対談動画・要点まとめ

  • 2019年の夏頃に第一フェーズのローンチ(販売)を考えている。
  • ソフトウェアの開発を進行中(2019/3月:アプリの提供がスタート!
  • カンボジア・ベトナムでは既にスタート済み
  • 海外顧客の反応も良く、2018/10月時点では6社から声がかかった
  • リリースから2年後にポイント市場の10%のシェア率を目指す
  • ChronoCoin(クロノコイン)を一定数保有することで、ポイント配当が得られる(失効ポイントの再付与)
  • ブロックチェーンが自動的に失効ポイントを再付与していく

Time Innovation × 金杉肇さん

ニコニコ動画を運営するドワンゴの元取締役、「金杉肇(かなすぎ はじめ)」さん。

コンサル・サービスデザイナー・ライター等と様々な分野で活躍しており、

堀江貴文さんや茂木健一郎さんらと協同で株式会社ヒューチャーラボを設立、2014年にはさらに音楽ユニット・ハッカーズを結成するなど

クリエイティビティ溢れる活動をしています!

金杉肇さんとの対談動画・要点まとめ

  • アプリについて、ユーザーに時間がポイントとして貯まる高揚感を与え、行動データや地域などからプッシュ通知でクーポンも配信できる
  • 提携する企業の様々なニーズに答えることが可能
  • ChronoCoin(クロノコイン)に関しては、他の人に譲渡可能
  • ChronoPoint(クロノポイント)に関しては、国ごとに見解が違うので、各国の法律と照らし合わせ、可能なら譲渡ができるようにする
  • クーポンを発行するほどユーザーの動きが大きくなり、ポイントのみの利用者よりマーケティング情報が明確になるので、企業側にも価値の高いサービスになる
  • ポイント利用に時間やアイテムの制限をつけることで店舗側の柔軟性が広がる→企業側の企画会議活性化

スポンサーリンク

Time Innovation × 内田雅章さん

人脈マッチングのスペシャリスト「内田雅章(うちだ まさあき)」さん。

内田雅章さんについて調べたところ、社長チップスの紹介ページにこのような記載がありました。


――得意技は何ですか?

新規営業、新規事業の立ち上げを得意にしています。

出典: http://shacho-chips.com/shacho/m-uchida

なるほど・・・
得意技とあれば、新規事業のTime Innovationにおいてもさぞ活躍してくださることでしょう!

内田雅章さんとの対談動画・要点まとめ

  • マイレージが「距離」をポイントにしたように、クロノでは「時間」をポイントに変える
  • 時間帯(お店が空いている時など)に応じて付与ポイントを変動させることでお客さんを呼び込むこともできる
  • 飲食店オーナーや短期人材派遣会社の代表等、各分野のプロがメンバーにいることにより、Time Innovationの事業を拡大しやすい環境が出来ている。
  • 収益源は連携企業が買ったポイントの差益+失効ポイント分(約40%)
  • 失効ポイント分は、ChronoCoin所有者に再分配される

Time Innovation × 石田泰之さん

「生涯青春」がモットーの元プロミス代表取締役、石田泰之(いしだ やすゆき)さん。

数多くの経営者をサポートしており、社外取締役を2社+顧問社数142社をサポートしています。

Time Innovationでは、今までの知識・経験を活かし、Time経済圏への拡大に伴うポイント決済面でのストラクチャー構築をサポートするようです。

石田泰之さんとの対談動画・要点まとめ

  • Beaconの精度は調整可能で詳細な位置情報を掴める
  • Beaconをお店の外に設置することで屋外にも対応
  • 「Win-Winの関係で失敗したビジネスは無く、Time Innovationの事業が伸びないはずがない」と断言

Time Innovation × 佐野健一さん

株式会社ビジョンの代表取締役社長兼CEOの「佐野健一(さの けんいち)さん。

通信会社に就職後、トップセールスマンとなった佐野健一さんですが、出張に行く途中の綺麗な富士山を見て、衝動的に近くの不動産で仮契約をし、数日間の間に退社手続きを行ったそうです・・・、行動力がすごいですね!

佐野健一さんとの対談動画・要点まとめ

  • 某有名ポイントのように、通常のデータサーバーだとポイント流出問題が起こる可能性があるが、ブロックチェーン技術を利用することで間違いないデータ上にポイントシステムを構築できる
  • ChronoPoint(クロノポイント)をマイルと交換出来るようにすることも視野には入れている
  • ChronoPointは、待ち時間などマイナスの面を、プラスの面に変えることが出来る面白いアイデア

Time Innovation × 市江正彦さん

スカイマーク代表取締役社長の市江正彦(いちえ まさひこ)さん。

前半はスカイマークに関することをお話されていますが、Time Innovationとは直接関係ないと思うので下記の要点まとめからは除外します。

対談動画の5:14~「Time Innovationとのシナジー」

市江正彦さんとの対談動画・要点まとめ

  • 飛行機が遅れているときの待ち時間に利用したり、ターミナルの待ち時間など空港においても利用シーンがある
  • ユーザーの滞在・動向履歴を見ることで、人を探す手間が容易になる
  • Beaconを利用することで、ユーザーがいるエリアを特定することもできる

スポンサーリンク

Time Innovation × 日高大輔さん

株式会社ランシステムの代表取締役社長の日高大輔(ひだか だいすけ)さん。

誰でも一度は聞いたことがあるインターネットカフェ「自遊空間」の運営をしている会社ですね!

10人に1人は利用しているとか・・・。

自遊空間にとって滞在時間はとても重要なポイントで、ChronoPoint(クロノポイント)との親和性も高いです。

日高大輔さんとの対談動画・要点まとめ

  • ユーザーの滞在を意図的に調節することができる
  • 自遊空間は「時間=収益」なので、ChronoPoint(クロノポイント)と相性がいい
  • 健康カジノ等とのマッチ具は良いかもしれない

随時更新

対談動画が公開され次第、随時更新していきますので、よければまたお越しください!

Time Innovationのビジネスモデルなど将来性についてはこちらに書いています。

今後の展開がとても楽しみです!


スポンサーリンク